園のこだわり

花紙を使って紙作り!(5歳児)

2021年1月5日

久しぶりの保育園に登園してきた子どもたち。連休中のお話をたくさんしてくれましたよ( *´艸`)家族でゆっくりとした時間を過ごすことができたと思います。1月に入りなんと年長さんは保育園で過ごすのが残り3ヵ月となってきました。少しずつ小学生になるという意識が高まってきているようです。そんなさくら組の子どもたちは、ひらがなを自分で書けるようになっていることが自信となっているようで、今回は1月の製作で「今年の目標」をひらがなで書くことにしました。文字を書くだけではなく、今回は「紙」から作ってみることに!!花紙を使って子どもたちと一緒に紙つくりをしました(*^-^*)

 

紙すきがなかったので、今回は100均で買ったはがきサイズのフォトフレームと網戸をはがきサイズに事前に切って紙すきの代わりに準備しました。

まずは、好きな色の花紙を選んでペットボトルの中に入れていきます。長い棒をうまく使って中に押し込んだりしながらペットボトルにつめこんでいましたよ(*^-^*)

 

花紙をいれた後に水とふえきのりを入れてよく振ります。たくさん振るほど花紙が細かくなっている様子を見てこれからどんな風になるのかワクワクしている子どもたちです!(^^)!

 

 

準備した手作りの紙すきの上にペットボトルの中に入っている花紙をだしていきます。だしてみるとどろどろの液体がでてくる様子に子どもたちも「おもしろ~い」「すご~い!!」と言って変化を楽しんでいました。どろどろになった花紙を均等な厚さになるように手で広げていきます。「ぷにぷにしてる」「優しくしないと穴が開いちゃう」などなど様々なことを感じながら紙つくりにチャレンジしていました!

 

はがきサイズになった花紙を網戸の上にのせた状態で大きめのタオルに挟んで水をとっていくのと花紙が固まるように力強く上から押します。友だちの力を借りながらみんなで押していました。

みんなで作った「紙」を天日干しをして完成✨出来上がりはこんな感じになりました(*^-^*)

 

 

 

 

その紙に「今年の目標」をみんなで書いて完成!ほかにも今年の干支の丑を折り紙で折りました!今回は丑とダルマが一緒になった「丑だるま」を作りましたよ(^^♪お部屋に飾ってあるので是非、子どもたちと一緒に見て下さい!

 

今年の目標も書いて気持ちを新たに子どもたちも小学生に向けて頑張っていくと思います!!子どもたちの成長を感じながら、1日1日を大切に過ごしていきたいと思います(^^♪保育園で過ごす時間、たくさんの思い出をつくっていきたいと思います(*^^)v

 

5歳児 担任 米元

このページの一番上へ