園のこだわり

もうすぐ、もも組さん!~ゆりぐみ~

2020年2月12日

1月に入ってから、進級にむけて少しずついろいろな新しいことにチャレンジしているゆりぐみさん。

 

お昼寝では、パジャマに着替えるようになりました。

最初はちょっと難しかったボタンも、どんどん上手になり、「できな~い!!先生、して~!」と言っていたお友だちも、今では「自分で!」と頑張っています。

衣服の着脱を自分でするようになり、お洋服をたたんだりすることも上手になりました😊

 

 

食後の歯磨きもはじまりました!

「ばいきんさん、いないかな~?」と、鏡でみながら歯磨きしているゆりぐみさんです(笑)

 

食事の時は、自分で食べるものをおぼんにのせて、座る場所まで運びます。

食べきれる量のものを選んで運べるようにもなってきました(^-^)

お弁当包みの練習も頑張っています!

 

身の回りのものの片づけも、積極的にしてくれるようになりました!(^^)!

 

園庭では、固定遊具でも遊べるようになり、楽しそうです!

遊具に登ろうとしているお友だちを手伝ってくれたり、お友だちとのかかわりも、深まってきたように感じます。

 

ゆりぐみさんは、単独クラスですが、うめぐみさんがお手伝いにきてくれたりして、お兄ちゃん・お姉ちゃんともかかわることで、自分がしてもらったことを、ばらくみさんなどの小さいお友だちにもしてくれたりする姿も見られるようになり、心の成長も、とても嬉しく感じる毎日です。

 

 

 

来週には、進級してからの環境に慣れるため、2階の保育室での生活が始まります。

一人ひとりの様子を見守りながら、次クラスへの移行の生活が無理なく楽しめるように、成長に寄り添っていきたいと思っています。

2歳児担任 上木原

 

 

 

 

 

このページの一番上へ