園のこだわり

月に一度のお楽しみ(^^♪

2019年2月8日

昨日は、月に一度の「えほん・わらべうたあそび」の日でした。

時間になって、笑顔の素敵なおはなしの先生方がいらっしゃると、

「ととけっこう、よがあけた・・・」のわらべうたを一緒に歌って、おはなし会が始まりました。

最初は「おせよ」のわらべうたに合わせて、お隣のお友だちと腕を組んで、右へ左へと押し合って遊びましたよ。

DSCF0388[1]

DSCF0389[1]

少し身体があたたまったところで・・・

さて次は「おはぎがお嫁に行くときは~」と歌いながら、あんこときな粉でお化粧したら、

着いたところはなんと『鬼が島!!』

キャーキャーいいながらも楽しそうに繰り返し遊んでいました。

DSCF0390[1]

DSCF0391[1]

DSCF0392[1]

いくつかのわらべうたで遊んだ後は、絵本を読んでもらったり、

くまのぬいぐるみを使ってお話をしてもらったりしました。

絵本が大好きなゆり組さんたちは、お行儀よく座って集中して聞いていましたよ。

DSCF0403[1]

DSCF0402[1]

ゆりぐみのお部屋に入って正面の柱に、下の写真ようなボードが貼られています。

今月の「えほん・わらべうたあそび」で読んでもらった絵本や、わらべうたが紹介されていますので、

お時間がある時には、ぜひ子どもさんと一緒にご覧になってください。

DSCF0404[1]

月に一度のこの日は、子どもたちがわくわくする楽しみな時間になっていますが、

私たち保育者にとっても、いろいろな遊びを覚えたり、新しい絵本を発見したりする貴重な学びの時間になっています。

その日に覚えたわらべうた遊びを、早速子どもたちと一緒に歌ってみるなどして、

これからも新しい学びを日々の保育に活かしていきたいと思います。

 

ゆりぐみ担任 島崎

このページの一番上へ