園のこだわり

今年も1年ありがとうございました!

2018年12月28日

今年も残りわずかとなりました。今日は保育納めという事で、全クラスの子どもたちが集まって園長先生と副園長先生のお話を聞きました。

来年も皆の元気な姿をたくさん見せて下さいね(*^^*)

 

さて、今年最後のブログは、最近のばら組・ひよこ組の保育の様子から素敵だと感じた事について紹介させてください。

 

11月の保育参観以降、ひよこ組の月齢の高い子どもたちは移行に向け、ばら組と一緒に生活しています。また発表会やクリスマスなど多くの行事を経験して、ばら組の子どもたちも自分で着替えをしてみたり、ひよこ組のお友達の面倒を看てくれたりとますますお兄ちゃん・お姉ちゃんらしく成長をしています(^-^)

 

ばら組の子どもたちは以前に増して、ひよこ組のお友達の名前を呼んだりスキンシップをとったりしていて、とても癒されます。

ある日のばら組のRくんは、ひよこ組のMちゃんととても仲良しな可愛い場面を見せてくれました(*´▽`*)

朝のおやつの時間には、ひよこ移行組のMちゃんが自分の椅子を探していると、ばら組のHちゃんが「Mちゃん、ここだよ~」とMちゃんを椅子に座らせてくれました♪

IMG_5095IMG_5098

 

ひよこ組の子どもたちの保育に入る時は成長の早さにいつも驚かされます。ひよこ組が先におやつを食べ始めるのですが、ばら組の絵本の読み聞かせが始まると、大好きなおやつを食べることを中断して、多くの子どもたちが真剣に絵本を見ています(^^)

IMG_5099

こちらは頑張るひよこ組の様子。進んでお片付けを手伝ってくれたり、自分で椅子の向きを調整したりするお友達もいます。

IMG_5096IMG_5100

そして、給食室を覗いている姿がとても楽しそうな点は、ばら組もひよこ組も変わらないようです(^○^)

IMG_5102IMG_5103

 

今年はばら組でもU.S.A.の音楽が大流行✩

何度も繰り返し歌って踊っているうちに、いろんな子どもたちがノリノリのダンサーになっています^^

写真はばら組で一番ダンスの完成度が高いKくんの曲のフィニッシュの決めポーズ。私が教えてほしいくらいに上手です(笑)

IMG_5114

 

また、子どもたちの言葉面の成長も実感しています。特に言葉の発達がゆっくりだったお友だちが、最近上手にお返事ができるようになった事が印象的でした。先生や他のお友達との関わりが増え、遊んでいる時の表情がとても明るくなった事が自分の事のように嬉しかったです(*^^*)

自分の気持ちを言葉で表現する事を日々経験中のばら組の子どもたち。言葉でコミュニケーションをとれる事が子ども自身はもちろん、保護者や私たち保育者にとっても、とても嬉しくあり素敵な事である事を深く感じました。

 

地域の方や保護者の方々の協力に支えられ、竹之迫保育園と子どもたちは成長を続けられています。本年もたくさんのご協力をありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください(*^^*)

 

0・1歳チーム 担任 田平

 

このページの一番上へ