園のこだわり

~お芋の天ぷら~

2018年12月18日

昨日は、10月末に園庭のプランターで芋掘りしたさつまいもがまだ、少し残っていたのでお芋の天ぷらを作って食べました。

ゆり組のテラスの所にお芋を置いていたので、ゆり組の子どもたちがスポンジで洗ってくれたり・・給食室まで運んでくれたりと、とても積極的に手伝ってくれました。

昨日は、絵本・わらべうたあそびもあったので、ゆり組が終わった後、ゆり組の保育室でクッキングしました。

 

IMG_1302

IMG_1304  IMG_1309

うめ組の子どもたちも絵本・わらべうたあそびが終わった後だったので一緒に参加して作りました。卵を割ってくれたり・・混ぜる時にはゆり組の子どもたちが競って交代交代に混ぜてくれました。

IMG_1319 IMG_1320 IMG_1321 IMG_1322 IMG_1323 IMG_1324

そして、お芋を油の中に入れると『じゅーわー』と音が聞こえてきたので耳をすませて聞いてみたり・・入れたばかりなのに・・まだ⤴?と早く食べたい様子が見られました。そこで出来上がるまで歌を歌ったり、数を数えたりして・・・

IMG_1325 IMG_1327 IMG_1328

IMG_1326  IMG_1330 IMG_4304

お芋が揚がって食べる時には、すぐに口に入れる子どもやちよっとずつ食べる子どもと様々でしたが、口々に『美味しいね~』とか『甘いね~』などと感想が聞かれ皆美味しく食べてくれました。

IMG_4307 IMG_4308 IMG_4310 IMG_4311 IMG_4312

お芋はもう全部食べつくしましたが、園庭にはブロッコリーや玉ねぎ、グリンピースなど植えてあります。玉ねぎやグリンピースは春まで待たないと食べれませんが、ブロッコリーが収穫出来たらまた、簡単なクッキングをして旬の食材の味を味わってもらいたいと思います。

 

 

主任  茂利

 

このページの一番上へ