園のこだわり

水風船で遊びました!(ばら組)

2018年5月29日

雨の日が多くなり、いよいよ梅雨の季節を感じますね。少しでも天気の良い日には園庭で遊んでいるばら組さん。
この日は先生が新しいおもちゃを持ってきてくれました。

水風船です✨✨✨
 IMG_1340[1]

ぞくぞくと子どもたちが水道に集まってきました。

IMG_1345[1]

園庭に出てきたゆり組さんもやってきて大賑わい☆彡
早く水風船をもらいたくて「ちょうだい!」と手が伸びます。

IMG_1341[1]IMG_1342[1]

IMG_1346[1]IMG_1354[1]

 

 

 

 

 

 

ひんやりして柔らかい水風船にみんな興味津々。握ったり、お皿に盛ったり、先生が宙に投げてキャッチするのを頭をあげて見守ったり……いろいろな遊びに発展しました。

ゆり組の男の子は、水風船に空いた小さな穴から水がおしっこみたいに飛び出てくる!と大喜びでした。偶然産まれた遊びも楽しいですね。

IMG_1352[1]

普通の風船より割れやすい水風船。水風船の割れた跡が地面に残っていました。服がぬれてもすぐ乾く、今の時期ならではの水風船遊びを満喫しました。

梅雨時期のお外遊びはそれだけで楽しいといっても、いつも固定遊具と砂場遊びなどワンパターンな遊びでは子ども達も飽きてしまいますよね。水風船を外遊びに持ち込んだ先生の姿から、先生が子ども達に遊びを紹介する役割も担っていると感じました。私も子ども達に初めての遊びを伝えられるように心がけます。

 

0・1歳児チーム 担任 田平

このページの一番上へ