園のこだわり

火事だ!!~避難訓練~

2016年11月29日

 

今日は、消防署の方が来園されての避難訓練。朝の会の途中、さっそくベルが鳴り子どもたちはすぐに口を覆います。

p1140308

「火事です!」のアナウンスにしっかり耳を傾けて避難開始!!

p1140309

日頃見慣れない消防士さんがポイントの場所に立っているので、ちょっとめずらしそうに見ていましたがいつものように落ち着いて避難していましたよ。

 

駐車場に出ると・・・

p1140312

点呼!

p1140313

点呼!!

慌ただしい雰囲気になります。

p1140314

消防士さんからは、「とっても上手に避難できていましたよ!拍手~♪」とお褒めのお言葉が。こどもたちもとても嬉しそうでした。

お話の中で、「お・か・し・も」の話があり自信満々で答えるこどもたち。「そう!よく知ってるね~」と言われるたびにさらに自信をつけていました。

褒められると嬉しくなりますよね♪

消防士さん:「おもちゃのお片付けもちゃんとしてますか~」の問い。

片づけをしていないと、いざ逃げる時の妨げになるんだよ・・・たしかにそうだよね!と私たちも見直すきっかけになりました。

お片付けをこれからもしっかりするよう消防士さんと約束をした子どもたち。

ただ「お片付け~」と声を掛けるのではなく、今日の消防士さんとのお約束の話もしながら避難への意識を高めていけるといいなと感じました。

 

最後は消防車見学!

2歳児さんは、見上げて珍しそうに。

Yちゃんは、「先生!これおともだちをたすけるやつでしょー!」と。

消防車のことをそんな風に感じている気持ち。職員で思わず感動でした。

p1140318

 

3歳児さんは、ホースを持たせてもらいました。

消防士さんが支えてくれていたのでみんなは「軽ーい」と言っていましたが実際は「お、お、おもい、、、汗」

こどもたちは持ちたい持ちたいと興味深々でした。

p1140321

「先生ー!時計もあるよ~」と。↓笑(メーターだそうです)

p1140323

 

45歳児さんはさらにホースの先端部分に取り付けるものを持たせてもらえることに・・・

p1140326

p1140331

「これなに?!これなに?!」と質問攻めに消防士さんも大忙しでした。

たくさんの声掛けや質問にも丁寧にお答えして頂きとても子どもたちにとっては心に残る時間となりました。

火事の怖さや避難の仕方、日頃気をつけておくこと、そしていざとなったらお友達を守ってくれる消防車のこと!

日頃の保育ではどうしても伝えるばかりになりますが、見て触れて、実際に働く消防士さんとの関わりで、より体感できる貴重な時間。

地域の方々に、いつも見守られて生活していることも子どもたちと一緒に感じていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの一番上へ