園のこだわり

お店屋さんごっこに参加しました。~未満児編~

2016年10月21日

 

今日は待ちにまった、お店屋さんごっこの日でした!

2歳児さんのお部屋では、

「今日買い物行くんだよね。」

「なにがあるのかな?」と朝からお友だちや先生との会話は、お店屋さんごっこの話題で持ち切りでした。

 

お店屋さんに遊びに行くと、

「ママの分も買うの!」とママのことも思いながら、嬉しそうにお買い物する姿。

p1110102

 

5歳児さんと一緒に2歳児さんは、おにぎりの中に入れる具材を、ヒソヒソ話を楽しそうにしながら選んでいる姿。

お母さんがお迎えの際も、中身に何が入ったおにぎりかをちゃんと覚えて、お母さんに伝えることが出来ていました。

p1110094

 

4歳児さんのお兄ちゃんと一緒に何を買うか、悩む2歳児さん。

一番最後まで悩んで、悩んで、悩み抜いて、やっと3つの商品を買うことが出来ました。

最後まで2歳児さんのお友だちを待っていてくれた、4歳児さんのお兄ちゃんの姿。

p1110083

 

 

0・1歳児さんも、マイバックにマイ財布を手にお店屋さんごっこに、参加しました。

 

この写真は、お姉ちゃんと一緒に、お好み焼き屋さんへ!

しかし…お好み焼きは売り切れ。

お姉ちゃんが「この商品は売り切れか…。他のを買いに行こうか!」と

優しく手を繋いで、別のお店へと誘導してくれました。

img_0643

 

この写真は、5歳児のお兄ちゃんが、1歳児さんをエスコート。

「これ欲しいの?」と1歳児の女の子に優しく声を掛けながら、お店屋さんを回ってくれました。

1歳児さんのお友だちも優しいお兄ちゃんと一緒に買い物が出来て嬉しそう!!

img_0640

 

この写真は、1歳児の女の子がミッキーの乗り物に乗って楽しんでいます。

初めは、ミッキーが怖くて泣いていたのですが、5歳児のお兄ちゃんが優しく声を掛けてくれたり、

楽しそうに乗り物に乗る姿を見て、自然と涙も止まり笑顔で遊ぶことが出来ました。

img_0647

 

最後の写真は、買い物が終わって、お友だち同士で何を買ったかを、見せ合ったり

マイバッグの中身を覗いて何を買ったか再度確認しています。

みんなそれぞれ買ったものが違ったり、マイバックにマイ財布を持てたことが、嬉しそうです。

img_0645

 

子どもたちそれぞれに、何を買いたいかという気持ちや、それを指差しや簡単な言葉で伝えるということが、大きな経験になり成長にもつながったと思います。また、ごっこ遊びを通して、普段あまり関わる事のないお兄ちゃん、お姉ちゃんたちと一緒に過ごすことができて、子どもたちもとても嬉しそうでした。

 

このページの一番上へ