理念ブログ

新年度に向かって!

2021年1月30日

 「今年も良い年になるように頑張るぞ!」と張り切ってスタートした新年から、早いもので一か月が経ちました。相変わらず新型コロナウィルス感染症の勢いは止まらず、不安な日々が続いています。早く落ち着いてくれることを願っているところです。

 さて、今園内では、移行に向けての練習が始まっていて大賑わいです。新しい場所に行く、新しい環境・人に触れるという子どもたちへの刺激が、行く子どもたちにとってだけでなく迎える立場の子どもたちにとっても新鮮であり、いろんな姿となって現れてきています。例えば、新しい部屋や玩具と出会ってとっても喜ぶ子、2階で生活することを喜ぶ子、下のクラスの子どもたちの食事や着替えを手伝ったり教えたりすることに張りっている子等々。子どもたちの意外な一面に驚くことが多いこの頃です。

 ところで、子どもたちの成長についてもいろいろな話題が出ています。立ったり歩けるようになってきたひよこ組さん、活発さが増すとともに語彙力も増してきたばら組さん、語彙力とともに会話が増えてきたゆり組さん、個性が発揮されるようになるとともに思いやりの面も見られるようになってきた以上児さんたち、特に、小学校入学に向けていろいろな準備をしているさくら組さん達は、工夫していく力も伸びてきているようです。

 あと2カ月もすると進級・進学となります。しっかりと準備をして、スムーズに新年度に移行できるように頑張っていきたいと思います。これからも、皆様との連携を大切にしながら子どもたちを見守っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

副園長 竹添

このページの一番上へ