理念ブログ

職員でウィルス退治!

2020年5月23日

八十八夜や立夏が過ぎて、暖かく穏やかな時期になってきました。時には、真夏日を思わせる日もあり、園庭では早くも日除けを張り巡らせることでした。

ところで、本園でも、現在新型コロナウィルス感染症拡大防止策を継続しているところですが、保護者の皆様には、これまでに多大なるご協力をいただきまして心からお礼を申し上げます。
さて、本日5月23日(土)は、『親子遠足』の予定でしたが、新型コロナウィルス感染症の影響を考慮して、早いうちに中止とさせていただいたところです。そんな中で、今日は職員で日頃できない場所の清掃や拭き掃除を朝から午後過ぎまで時間をかけて行いました。ウィルスをたくさん退治できたと思います。日頃から、衛生面には力を入れているところですが、今回で一層の安心安全を感じるところでした。

これからも、新型コロナウィルス感染症のみならず、これから予想されるいろいろなウィルス退治を目指して、職員一丸となって取り組んでいきたいと思います。今後とも、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

副園長 竹添

このページの一番上へ