理念ブログ

「ありがとうございます」のことばに感激

2020年5月9日

先日、とてもうれしいことがありました。
降園のあいさつや飛出し注意のために駐車場に立っていると、保護者の方から「ありがとうございます。」という言葉をいただいたのです。
早速、翌日の連絡会でも職員にこのことを話し、うれしかったことと同時に、新型コロナ感染拡大防止期間中で自粛要請も続いて重たい気分だった中に、大変励まされたことを伝えたところでした。たった一言でしたが、みんなで気持ちを合わせていくことの大事さを改めて思い出したところでした。

ところで、4月25日から続いている新型コロナウィルス感染拡大防止のための自粛要請期間が5月31日までに延長されました。本園でも、「感染しない」、「感染させない」ように十分配慮をしつつ、園庭での遊びや近くの公園での遊びを園周辺の散歩に代えるなどして楽しく保育ができるようにもしているところであります。併せて、保護者の皆さんもいろいろとご理解とご協力をいただいており、心から感謝いたしているところです。

 

これからも続くコロナウィルスに対して手洗いやマスク、換気等の徹底等で感染防止に努めていきたいと思います。コロナウィルスに負けないぞ!

園長 宇治野

このページの一番上へ